記事の詳細

サムスン電子が、デジタル一眼レフカメラとミラーレスカメラの中で最大となる3.7インチ(93.8mm)ディスプレイとフルタッチ機能を搭載した、ミラーレススマートカメラ「NX2000」を韓国内で発売することが決定しました。     NX200003NX200004

NX2000は、録画/ホーム/プレイバック機能の3ボタンが排除され、背面全体が大画面のフルタッチディスプレイになっているため、ユーザーはタッチのみで簡単にカメラを操作することができます。 カメラ機能も強化されており、2,030万画素のAPS-Cサイズイメージセンサー、高画質イメージの撮影を可能とするDRIMeⅣ DSPチップ、毎秒8コマ連写、暗い場所での撮影に対応したISO 25600、プロクラスの撮影モードをサポートする「スマートモード」など、多様な先端カメラ機能が搭載されています。  

 

またNFC、Wi-Fiなどを搭載しており、スマートフォン、タブレット端末へのスムーズなイメージ送信が可能です。 写真撮影と同時にイメージをモバイル機器へ送信する「オートシェア」機能で、簡単に写真を共有することも可能。

 

10種類以上のサムスンレンズが使用でき、「オートシェア」「ソーシャル共有」「電子メール」などユーザーが主に使う機能をショートカットに指定し、1回の操作でできる「ダイレクトリンク」ボタン機能も搭載されています。 コンパクトスタイルなデザインと、重量228g、横11.9cm / 縦6.45cm / 厚さ3.57cmという軽量化で携帯性を追求。価格は74万9,000ウォン(20-50mmレンズ含む)。日本円で約7万円になるみたいです、、


この記事は参考になりましたか?

みんなの評価 
12345 (まだ評価されていません)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できますので投票お願いします。

最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しましょう!

ランキング参加中です

⇒人気ブログランキングへ
⇒ブログランキング ブログ村
⇒【トレミー】写真・カメラブログ

スポンサード リンク

     

関連記事

サイト内検索

カテゴリー

ブログタイムズ

ブログタイムズ
ページ上部へ戻る