記事の詳細

旅行先でデジカメで撮った写真をiPhoneに送って大きな画面で見たりメールで送ったりしたい!!

残念ながらiPhone4にはSDカードスロットがない、、、
SDカードのデータをWiFi接続でiPhoneに送るデバイスが必要なんですね。

そこで今回はデジカメで撮った写真をその場で iPhone に転送できる、Wi-Fi SDカードリーダーREX-WIFISD1のご紹介です。

widrawerr01

 

REX-WIFISD1の特長

・SDカードスロット装備。
・USBポートも装備。
・WiFi機能を持っており、SDカードとかUSBマスストレージの中身を無線で飛ばせる。
・ブリッジ機能で、ネット接続と同時利用が可能。
・大容量バッテリーで9時間持続。
・モバイルバッテリーとしてiPhoneの充電もできる。
・PCでにUSB接続すると、普通のSDカードリーダとして使える。
・見た目もすっきりしている。

 

 

パッケージ・付属品チェック

 

widrawerr02widrawerr03widrawerr04

 

 

外観チェック

 

REX-WIFISD101REX-WIFISD0102REX-WIFISD103

側面には丸い電源ボタンとUSBポート(micro B)。
電源ボタンはちょっと奥まっているので、誤って押しちゃうことはなさそうです。
micro Bの小さなUSBポートは、本体の充電用に使います。

 

WiDrawer をダウンロード

無料でダウンロードできるアプリを iPhone にインストールし、本体にSDカードを差し込みます。対応メディアは128GBまでのSD,SDHC,SDXCです。

こちらから無料ででダウンロード出来ます↓↓

 

使用イメージ

2013-05-23_22h25_17

PCとUSBで接続することで、有線タイプのカードリーダーとしても使えますが、この場合、本体の電源がオフになるため、Wi-Fi接続とUSBフラッシュメモリは使用できないので注意を!

 

仕様

2013-05-23_23h30_50

 

まとめ

デジカメで撮影した写真を iPhone に保存するだけでなく、音楽や動画を閲覧することもできるのは嬉しいです。
iPhoneの容量が少なく、写真や音楽、動画を入れることができない人は使ってみてください。持ち運びにも便利ですし、バッテリーにもなるので重宝しますよ。


この記事は参考になりましたか?

みんなの評価 
12345 (まだ評価されていません)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できますので投票お願いします。

最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しましょう!

ランキング参加中です

⇒人気ブログランキングへ
⇒ブログランキング ブログ村
⇒【トレミー】写真・カメラブログ

スポンサード リンク

     

関連記事

サイト内検索

カテゴリー

ブログタイムズ

ブログタイムズ
ページ上部へ戻る