記事の詳細

富士フイルムは、15m防水、2m耐衝撃構造、マイナス10℃耐寒、防塵の四つのタフネス機能をもち、無線LANに対応したコンパクトデジタルカメラFinePix XP200 を、4月27日に発売します。

FinePix XP200の特長

15m防水、2m耐衝撃構造、マイナス10℃耐寒、防塵の四つのタフネス機能を備え、ビーチやキャンプ、釣りなどのレジャーや、トレッキングやモトクロスなどの本格的なアクティビティシーンでも、水や砂の侵入や落下の衝撃を気にせず、オールシーズン撮影が楽しめる。

撮影画像をスマートフォンに無線LAN通信で送信する機能を搭載。無料の専用アプリ「FUJIFILM Camera Application」をスマートフォンにダウンロードすることで、最大30枚の画像をカメラ内で選択して、ID・パスワードなどの面倒な設定なしにスマートフォンに一括送信できる。

カメラ内の画像をタブレット端末などの大きな画面上で閲覧し、送信する画像を選択して取り込むことも可能。動画の転送にも対応する。

Wi-Fi通信にも対応し、無料の専用ソフト「FUJIFILM PC AutoSave」をPCにインストールして、カメラで「PC保存」を選択すれば、カメラ内のデータを簡単にPCにバックアップすることができる。

有効1640万画素の1/2.3型CMOSセンサを備え、暗いシーンでもシャープで高画質な画像を撮影できる。35mm判換算で28~140mm相当のフジノン光学式5倍ズームレンズと光学式手ブレ補正機能を搭載し、被写体を大きく引き寄せて、ブレのないダイナミックな画像を撮影できる。

独自の超解像技術を組み合わせれば、約10倍までくっきり美しいズーム撮影が可能。エッジ部の強調と自然で滑らかな階調表現を両立し、画像劣化しやすいデジタルズーム撮影でも高い解像感を実現する。また、動画撮影ボタンで一押しするだけの簡単操作で動画撮影ができる。

 

FinePix XP200の仕様

●画素数:1640万画素
●光学ズーム(35mm換算):5倍(28~140mm)
●記録メディア:SD/SDHC/SDXCメモリーカード(UHS-I対応)
●液晶モニター:3.0型 92万ドット
●動画記録サイズ:フルハイビジョン(1920×1080)他
●質量:約232g(電池及びメモリーカード含む)
●電池:充電式バッテリー NP-50(付属 撮影可能枚数目安:300枚)

 

コメント

FinePix XP200 は写真や動画を無線LAN通信で簡単に転送可能な「スマートフォン送信」や「PCオートセーブ」機能を搭載しています。(動画も送れます!)

アクティブシーンで大活躍する「低反射高輝度液晶モニター」や「ロックダイヤル」など充実の撮影装備に加え、CMOSセンサー搭載でフルハイビジョン動画や最大10コマ/秒(連続10コマ)の高速連写にも対応したオールラウンドカメラですね。


\ この記事についてシェアしてみよう /



この記事は参考になりましたか?

みんなの評価 
12345 (まだ評価されていません)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できますので投票お願いします。


スポンサード リンク

      

関連記事

ブログタイムズ

ブログタイムズ

サイト内検索

ページ上部へ戻る