記事の詳細

シグマは、フルサイズセンサー搭載のデジタル一眼カメラ用交換レンズ「SIGMA 35mm F1.4 DG HSM」

のニコン製カメラ用を1月18日に発売することを発表しました。希望小売価格は118,000円(税別)

「SIGMA 35mm F1.4 DG HSM」

SIGMA 35mm F1.4 DG HSMは開放F1.4の明るいレンズで、ボケ味を生かした写真を撮るのに

最適な35mm単焦点レンズ。

2012年11月にシグマ製カメラ用とキヤノン製カメラが先行して発売されており、ニコン製カメラ用は

発売日未定となっていました。

主な仕様は、レンズ構成が11群13枚、絞り羽枚数が9枚(円形絞り)、最小絞りがF16、フィルターサイズ

が67mm、画角(35mm判)が63.4度、最短撮影距離が30cm、最大倍率が1:5.2。本体サイズ(最大径×全長)は

77×94mm、重量は665g(数値はシグマ用)となっています。


この記事は参考になりましたか?

みんなの評価 
12345 (1 投票, 平均点: 1.00)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できますので投票お願いします。

最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しましょう!

ランキング参加中です

⇒人気ブログランキングへ
⇒ブログランキング ブログ村
⇒【トレミー】写真・カメラブログ

スポンサード リンク

     

関連記事

サイト内検索

カテゴリー

ブログタイムズ

ブログタイムズ
ページ上部へ戻る