記事の詳細

中古カメラ店では、現行品から旧モデルのお買い得品まで、多数の製品を取り揃っています。
現行品を少しでもお値打ちに買いたい時に、中古カメラを選ぶのも選択肢の一つです。

カメラはモデルチェンジが早く、型落ちになるとかなりお得に買えます。
ちなみに、中古で人気なのは現行機種のほか、一世代前くらいの型落ちモデルです。

今回は、中古カメラ・レンズ購入時に気をつける点を伝授します!

中古カメラはここをチェック!

usedcamera01

1,発売開始年度と基本スペック
発売開始年度のほか、フルサイズかAPS-Cか、有効画素数、連写スピードなどの基本スペックは中古カメラ選びでの基本確認事項。

2,付属品の有無・欠品
取扱説明書はネットでもダウンロード出来ますが、いざというときには便利。付属CD-ROMは入手が困難な場合があるので注意。

3,外観から見た使用頻度・傷・へこみ
使用頻度は外観のキズや凹みから判断しましょう。中古カメラ店では、商品状態をA,B,Cなどにランク分けしているので参考にしましょう。

4,機構やバッテリーの劣化度
ストロボや可動液晶モニター、SDカード収納部の蓋のロックが甘い個体は避けましょう。

5,製品保証の有無
大手の中古カメラ店では、追加料金で延長保証をつけるところがあります。念の為に加入しましょう。

中古レンズはここをチェック!

usedcamera02

1,フードなど付属品の有無
レンズにあったフードを探すのも大変なので、出来ればフード付のレンズを購入しましょう。

2,レンズのキズやクモリ・カビ
レンズの前面を光のある方向に向けて後ろから覗くと、レンズの状態が一目瞭然です。微細なゴミは仕方がないがクモリやカビは禁物。

3,鏡胴のガタつき、ピントリングの動き
マウント部に大きなガタつきがあるのは避けましょう。ピントが甘くなる要因になります。

4,製品保証の海
高価なレンズほど延長保証を付けるのが得策。購入したら手持ちのカメラボディに取り付けて不具合がないか確認しましょう。

おすすめ中古カメラショップ

老舗のショップから専門店など長く続いているお店を紹介します。
フジヤカメラ
デジタルカメラがメインですが、ライカなどの名機も剃ろいています。
国内有数の中古カ在庫数をほこる実店舗もあり、ネットショップも要チェックのショップです。

カメラのキタムラ
全国のキタムラ店舗での中古在庫状況が、公式ホームページでいつでも確認出来ます。
キャンペーンなどの特別セールも見逃しなく!


この記事は参考になりましたか?

みんなの評価 
12345 (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できますので投票お願いします。

最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しましょう!

ランキング参加中です

⇒人気ブログランキングへ
⇒ブログランキング ブログ村
⇒【トレミー】写真・カメラブログ

スポンサード リンク

     

関連記事

サイト内検索

カテゴリー

ブログタイムズ

ブログタイムズ
ページ上部へ戻る