記事の詳細

パナソニックは、ファインダー搭載、ポケットサイズのハイエンドコンパクトカメラLUMIX「DMC-LF1」を2013年6月20日に発売します。希望価格はオープン価格です。

DMC-LF101

 

DMC-LF1は、小型ボディに光学7.1倍ズーム、F2.0のLEICA DC VARIO-SUMMICRONレンズを搭載。
従来のコンパクトデジタルカメラでは表現できなかったボケ味や暗い場所での高画質撮影などを得意としています。

また、センサーは高感度・高ダイナミックレンジの1/1.7型 高感度MOSセンサーを採用することで、ISO80~12800(拡張)の幅広い感度設定を実現しています。

さらに、明るい日中の撮影時に便利なファインダーや直感操作ができるコントロールリング、ステップアップユーザーでもかんたんに魅力的な写真が撮影できる構図ガイドなど、ハイエンドコンパクトならではの操作系とアシスト機能も充実。

そのほかの特徴的な機能として、撮影をアシストする「構図ガイド機能」も搭載。黄金分割/対角線/トンネル/放射線/S字のガイドラインを選び、被写体をガイドに沿わせることで、手軽に魅力的な構図の写真を撮影することができます。

エフェクト関連では、15種の効果を選べる「クリエイティブコントロール」や、15種の撮影後フィルターを選べる「クリイエイティブレタッチ」を搭載しています。

 
さらにWi-Fi、NFC搭載でスマートフォンやタブレットとの連携機能も搭載しています。

DMC-LF102

 


この記事は参考になりましたか?

みんなの評価 
12345 (2 投票, 平均点: 5.00)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できますので投票お願いします。

最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しましょう!

ランキング参加中です

⇒人気ブログランキングへ
⇒ブログランキング ブログ村
⇒【トレミー】写真・カメラブログ

スポンサード リンク

     

関連記事

サイト内検索

カテゴリー

ブログタイムズ

ブログタイムズ
ページ上部へ戻る